鍵が回転しない理由として、鍵穴に細かいごみが入っている場合があります

入り口の鍵を開こうとするときにキーが回らないのですか?

私は突然開かないと困っているだろう。

ケースに備えて何をすべきかを知りましょう。

今回は、キーが止まらない理由と正しい解決方法を紹介します。

それを参照してください。

キーを回していない原因は何ですか?

キーが回転しない原因は何ですか?

考えられる原因と対策のいくつかから始めましょう。

・私はキーを間違えた

あなたがもっと辛抱するほど、間違いを犯す方が簡単です。

また、夜間でも周囲が暗い場合でもミスを犯すのは簡単ですので、モバイルライトなどで手を照らして落ち着かせましょう。

・奥まで奥まで届かず、鍵穴がゴミで詰まっている

キーが深く挿入されていないのでしょうか?

鍵を間違えたときだけでなく、それを静かにチェックすることで解決することができます。

それが持続しないと、鍵穴に詰まっている可能性があるので、強制的に試してみましょう。

・デッドボルトを下げる

デッドボルトとは、ドアを開けると飛び出す部分を指します。

キー回りの困難さの原因として、このデッドボルトの位置はしばしば低下する。

その場合、デッドボルトの位置調整が必要です。

ストライクと呼ばれるデッドボルトを受ける金具のネジを緩めたり締めたりして、デッドボルトの位置を調整してください。

自分で作業することが難しい場合は、不可能なことなくロッカーに相談してみましょう。

・キーが疲れている

キーは消耗品なので、使用すると少しずつ剃られます。

キーが消耗すると、キーが回転しにくくなるので、ロックマンに新しいキーを作成するよう依頼してください。

鍵穴からほこりを取る「正しい道は何ですか?」

鍵が回転しない理由として、鍵穴に細かいごみが入っている場合があります。

そのような場合、私は何をすべきですか?

是正措置を確認しましょう。

・しない方法

鍵穴が詰まってキーが回転しないときには、薄い爪楊枝またはワイヤで取り出したいと思う。

ただし、内部が壊れて持ち出しができない可能性がありますので中止してください。

また、市場で販売されている潤滑油にはキーホールを劣化させる成分が含まれている可能性があるので注意してください。

・正しい方法掃除機を使用して鍵穴にあるごみを吸い取ってください。

そのトリックは、真空掃除機の先端を鍵穴に移動させ、上下左右に移動させることです。

または、PCのキーボードの清掃に使用されるエアーダスターを使用することもできます。

事前にトラブルを防ぐ!

キーが回らないうちに対策をしましょう

より長い時間キーを使用するためには、毎日のメンテナンスが重要です。

鍵を長く使うべき点を見てみましょう。

・キーをクリーニングする

キー溝から汚れを取り除くには、歯ブラシを使用してください。

特にディンプルキーの安全性を確保するためには溝が深く、汚れがたまりやすいので日常のケアを維持する必要があります。

・キー溝を鉛筆で満たし、鍵穴を挿入して引き抜く

鉛筆の成分は、キーを回すのが簡単になり、潤滑油と同じ効果があります。

そのため、キー溝に鉛筆で塗りつけて挿入すると、キーを回しやすくなります。

・キーホールを掃除機で掃除する

鍵穴に汚れがたまると、鍵が回らないという事態が発生します。

鍵穴に塵が溜まるのを防ぐため、掃除機で頻繁に埃を吸ってみましょう。

鍵は一生懸命です!

鍵交換について

あまり知られていないかもしれませんが、実際には鍵にも生涯があります。

キーローテーションの難しさなどの症状が現れ始めると、キー交換を調べてみましょう。

一般に、鍵の耐用年数は約10年であると言われていますが、セキュリティ面を考慮すると、5〜6年で交換することをお勧めします。

キーが回転しないうちにキーを交換しましょう。

まとめ

キーが回らない理由は、キーが深く挿入されず、キーの摩耗やキーホールがゴミで詰まっているという単純なミスがあるためです。

キーホールがゴミで詰まっていると、薄いつまようじやワイヤーで取りたいと思う。

ただし、鍵穴が壊れる可能性があるため、停止してください。

鍵穴のゴミを掃除機で取り除きましょう。

メンテナンスを日常的に行うことで、キーを長時間使用することができます。

しかし、キーにも生涯があります。

一般的に、鍵の寿命は約10年と言われていますが、使用方法によっては5年または6年で破損する可能性があります。

循環が困難ななどの症状がある場合は、鍵交換を調べてみましょう。

鍵に問題がある場合は、ロッカーに相談しましょう。

専門知識で問題を解決する必要があります。

関連記事

ページの先頭へ